【クリスマス】さくら&紫

【クリスマス】さくら&紫1.png レアリティ SR
属性 対魔忍
MAXLv/Cost 45 12
攻撃力 209 2897
防御力 318 6137
スキル Let's Party
イラスト カガミ
ボイス(さくら・紫) 黒岩心々・水瀬沙季
ボイス(時子) 宮森ゆう

カードの入手先

メダルガチャ レアメダルガチャ プレミアムガチャ その他
- - - 2014/12/22イベント報酬・限定レイドボスドロップ
SRカード交換チケット
2016/1/8イベント報酬・限定レイドボスドロップ
SRカード交換チケット

スキル:Let's Party

Lv
  1. 味方全体の防御力を30%UP
  2. 味方全体の防御力を35%UP
  3. 味方全体の防御力を40%UP
  4. 味方全体の防御力を45%UP
  5. 味方全体の防御力を50%UP

回想

  • 回想1
    • レベル22で開放(Wフェラ→顔射)
  • 回想2
    • レベルMAXで開放(1の続き・交互に正常位&手マン→選択肢出現→どちらかに分岐して中出し&潮吹き)

寸評

ステータスは守備型SRとしては標準だが、スキルが強力。
効果対象が「味方全体」の「防御力%上昇」系スキルは本カードが登場するまでは結城 炎美が最強であったが、そのスキル上昇値を遥かに上回っている。
対魔忍デッキで複数枚入手し、防御力固定値上昇系スキルと組み合わせることでデッキ防御力は跳ね上がるだろう。

また、他にも本カードを敷き詰める事で攻防デッキの属性を無視しやすくなるメリットもある。
特定属性の攻撃力・防御力上昇以外のスキルを持ったカードなら各スキルが無駄にならなくなるからだ。

リーダー時のエフェクトは、後発ではフェアリーナイツでも見られるフラッシュ系のもの。

台詞

  1. 「君のクリスマスオチンポ、アンッ♪最高ぉ♪」「クリスマスイブに一晩中セックスするとは・・・・・・ぁあ、アンッ、ヤリ過ぎだろ・・・・・・・ぉ」
  2. 「ムッちゃんてば、ハメてってオネダリしっぱなしだったのに・・・・・・アンッ、まだ元気だからもう一回シヨっか♪」「つ、次は私の番だ!んふぅっ、フゥンッ、ハメてくれ・・・・・・早くぅ♪」」

キャラクター解説

【最強対魔忍の妹】井河 さくら【若き無双】八津 紫 などと同じ、原作における「ユキカゼ」までの頃の若い姿でのさくらと紫の描き下ろしで、
本作初となったキャラクター二人で一枚のカードのため、イラストアドバンテージはかなり高いといえる。

さらに上述Hシーン1には「時子」が通算2回目となるボイス付きで出演しているため(クリスマスを2人きりで祝おうとするも邪魔が入り怒って出て行く)、
時子ファンには嬉しい一面が垣間見られる特徴もある。

なお、登場した「Christmas~さくら&紫のドキドキクリスマス~」のエピローグでは元の世界へ帰って(消えていなくなって)しまっているが、
そもそも紫は「次元侵略者の鳴動~若きむらさき~」の時点で一度帰っており、さくらの方も何も無かったようにこのあとのイベントにも登場し、
最終的には「アサギクローン登場!!~1周年記念レイド~」から「対魔忍だってサマービーチSPECIAL!!」の中で正式に舞い戻ってくるシナリオが
起こされたため、クリスマスでの顛末は無かったことにされている。担当シナリオライターとの打ち合わせ不足が原因か?



  • 最終更新:2017-01-15 08:25:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード