【バレンタイン】八津 紫

【バレンタイン】八津 紫.png レアリティ EX-UR
属性 対魔忍
MAXLv/Cost 55 25
攻撃力 340 8561
防御力 219 3581
スキル チョコレート・ドール
イラスト カガミ
ボイス 水瀬沙季

カードの入手先

メダルガチャ レアメダルガチャ プレミアムガチャ その他
- - - 2016/2/23イベントランキング報酬
ラッキーガチャ(2016/2/29~3/7 10:59:59)

スキル:チョコレート・ドール

Lv
  1. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーが対魔忍なら味方全体の攻撃力と防御力を50%アップ
  2. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーが対魔忍なら味方全体の攻撃力と防御力を55%アップ
  3. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーが対魔忍なら味方全体の攻撃力と防御力を60%アップ
  4. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーが対魔忍なら味方全体の攻撃力と防御力を65%アップ
  5. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーが対魔忍なら味方全体の攻撃力と防御力を70%アップ

Hシーン

  • Hシーン1
    • レベル27で開放(エロリボン衣装、ふうまに口腔内責め→ハート目ディープスロートフェラ→口内射精、飲精)
  • Hシーン2
    • レベルMAXで開放(シーン1の続き。ハート目エロリボン衣装、ふうまと寝バック→鼻フック&豚鳴き、首輪絞め→膣内出しアヘ、失禁)

台詞

  1. 「バレンタイン? 別にそんな行事、興味ないし……一般人とは違う道を生きると決めた時点で覚悟はしている。」
  2. 「チョコレート……んんっ、もっとおいしい精子を……喉マンコにたっぷりを注いで欲しい。チョコより甘くておいしい精子……それを口いっぱいに……味わいたい……もっともっと便器女にザーメンください!」

関連カード


寸評

タワーイベント「大作戦!紫の手作りチョコを盗み出せ!」上位報酬カード。

【戦士の湯治】井河 アサギ【悪の女幹部】ふうま 時子を足した様なスキルを持つ、攻撃型の両面バフスキルカード。
自デッキの完全な対魔忍染めが求められるが、条件が厳しい分、効果は抜群。
SLv1時点で既にそれまでの最高性能の両面バフだった【死霊騎士】ワイト互換のスキルMAXと同じという、段違いの高性能。
もちろん並べて使用することも可能なので、従来以上に取得枚数が大きな意味を持つ報酬カードとなった。
このカードと、さほど間を置かずして登場した【魔人覚醒】心願寺 紅によって、
2016年の決戦アリーナ界は染めデッキ時代に突入したと言っても良いだろう。

ちなみにスキルの効果対象は味方全体なので、他属性のヘルプにもバフが及ぶ。これは他の染めカードには無い特性である。
欠点はやはり、デッキ編成の自由度が非常に低いという点。
このカードを使用する限り、イベント特効カードを全てデッキに入れるのは実質的に不可能なため、
レイドやWRではデッキの選択を迫られることになる。
また、染め系カード全てに言えることだが、リーダーに置きっぱなしにしているとフレンドがヘルプに呼びづらくなってしまう点にも注意。

攻撃エフェクトはいつも通りの殴打。

キャラクター解説

通算7枚目の紫、通称「バレ紫」。
こちらはふうまの組織にいる若い紫ではなく、対魔忍組織に属している大人の紫である。
カード裏面は表面と絵柄が異なる特別仕様で、対魔忍スーツの凛々しい表面とは打って変わって赤いリボンを身体に巻き付けたエロ衣装で、
口にバレンタインチョコを咥えて股を開き、溶けたチョコを指で弄んでいるの図。

イベントシナリオでは敬愛するアサギに渡すための手作りチョコを手にいつもの妄想による奇行…
もとい浮かれていたところ、桐生 佐馬斗の依頼を密かに受けたふうま一味の襲撃を受ける。
ふうまのしつこい追跡と、セシリア・チェロによる米連の横槍を受け、倉庫に追い詰められた紫だったが、
紫の危機を察したさくらによって差し向けられた恒常対魔忍3人セット東雲音亜葛黒百合白瀬楪が援護に到着したことで形勢は逆転
……したかに思われたが、土壇場でセシリアの能力を奪取したふうまの攻撃を受けて負傷し、チョコを手放して撤退する。
後日、紫の手作りチョコは桐生が美味しくいただきましたとさ。

という、紫にとっては散々な目に遭っただけの酷いエピソードである。
まあ、ふうま君はそのおかげで桐生からふうま弾正の尻尾を掴む手掛かりを得ることに成功したのだが。
なにげに、ふうまと大人紫がマトモに相対したのはこれが初めてである。ゾンビ紫事件?知らんなあ…。

Hシーンはシナリオとは全く関係なく、ふうまに捕らわれ調教済みの紫がひたすらドMプレイで犯されるIF展開。
裏イラストのリボン衣装姿だが、一転してハードな内容なので、少々人を選ぶエロかもしれない。


  • 最終更新:2017-12-25 01:53:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード