【影の支配者】さくら

C00336a.png レアリティ UR
属性 魔族
MAXLv/Cost 55 15
攻撃力 416 8422
防御力 288 4175
スキル シャドウ・ウォーカー
イラスト カガミ
ボイス 黒岩心々

カードの入手先

メダルガチャ レアメダルガチャ プレミアムガチャ その他
- - 期間限定(2015/6/30~7/7)

スキル:シャドウ・ウォーカー

Lv
  1. 敵リーダーが魔族なら味方全体の攻撃力を45%UP
  2. 敵リーダーが魔族なら味方全体の攻撃力を50%UP
  3. 敵リーダーが魔族なら味方全体の攻撃力を55%UP
  4. 敵リーダーが魔族なら味方全体の攻撃力を60%UP
  5. 敵リーダーが魔族なら味方全体の攻撃力を65%UP

回想

  • 回想1
    • レベル27で開放(影姦(後背位)→オークの影&触手で3穴姦)
  • 回想2
    • レベルMAXで開放(影姦4P(正常位)→教え子の影に見られながら膣内出し&全身ぶっかけ、アヘ顔失禁)

台詞

  1. 「私の力が欲しい? お断りだね。調教とやらでどうにかなると思うならやってみたらいいじゃん。絶対どうにもならないだろうけど。」
  2. 「お、おまんこもお尻もらめぇえっ!! オークと触手チンポ同時なんて、ぁっ、いやっ、狂っちゃう、狂っちゃうよぉおおおっ!!」

関連カード


寸評

レイドイベント「アサギクローン登場!!~1周年記念レイド~」での特攻カード。
【最強のサイボーグ】アサギ【魔界の錬金術師】シュヴァリエ などの各レイドボスに攻撃力5倍=最大42110を発揮する。

登場時点ではステータス面はUR中でも最強クラス。攻撃8400という脅威の数値を叩きだしており、バランス型LRを軽々上回る。
スキルが相手に依存しているのが難点だが、その分バフの上昇幅は凄まじい。
魔族に属していながら魔族に対する殺意が異常に高いスキルは、対魔忍であった頃の名残か。

このように性能自体は十分なのだが、登場イベントの上位レイドボスである【最強のサイボーグ】アサギは米連であるため、
スキルが無意味になるという致命傷を抱えている。
幸いにしてもう片方のレイドボスである【魔界の錬金術師】シュヴァリエは魔族のため、こちらに対しては全力を発揮できる。
イベント期間以降は鬼狩り要員として活躍できるだろう。

攻撃エフェクトは闇の瘴気。

キャラクター解説

米連紫に続き登場した、魔族版さくら。これによりさくらもと合わせて三属性すべてが出揃った。
カード裏面は表面と絵が異なる特別仕様で、両腕を拘束された背後からの構図となっている。

任務中に行方不明になった教え子たちに惨い仕打ちを行っていた魔族や悪徳政治家たちを皆殺しにするも、
その激情と虚しさによって体内の魔族因子が呼び起こされ、魔族として覚醒したというIF設定による現次元のさくら。
絶大な魔力が解放され、その力はエドウィン・ブラック覚醒アサギに匹敵するとされている。

影遁の術が変化したと思われる「シャドウ・ウォーカー」は影を束ねて攻撃したり、
敵の放った遠距離攻撃や敵自身をも影の中に呑み込むことが可能な、攻守に隙のない強力な能力。


  • 最終更新:2017-06-25 01:25:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード