【暴れん坊蛇娘】セラステス

C00772a.fd1e9bde96f083aaccfc03e9fe083fdf.png レアリティ EX-UR
属性 魔族
MAXLv/Cost 55 30
攻撃力 368 9693
防御力 190 2684
スキル サプレッシブ・ファイヤー
イラスト みこやん
ボイス 榊木春乃

カードの入手先

メダルガチャ レアメダルガチャ プレミアムガチャ その他
- - - 2017/3/22イベントイベントランキング報酬
ラッキーガチャ(3/31~4/7 10:59:59)

スキル:サプレッシブ・ファイヤー

Lv
  1. 味方全体の攻撃力を4000UP
    攻撃デッキのメンバーとリーダーに3属性すべて含まれていれば味方全体の攻撃力を100%UP
  2. 味方全体の攻撃力を4500UP
    攻撃デッキのメンバーとリーダーに3属性すべて含まれていれば味方全体の攻撃力を105%UP
  3. 味方全体の攻撃力を5000UP
    攻撃デッキのメンバーとリーダーに3属性すべて含まれていれば味方全体の攻撃力を110%UP
  4. 味方全体の攻撃力を5500UP
    攻撃デッキのメンバーとリーダーに3属性すべて含まれていれば味方全体の攻撃力を115%UP
  5. 味方全体の攻撃力を6000UP
    攻撃デッキのメンバーとリーダーに3属性すべて含まれていれば味方全体の攻撃力を120%UP

回想

  • 回想1
    • レベル27で開放(蛇神態、ふうまと混浴で背後から乳揉み、ペニスしごかれ射精)
  • 回想2
    • レベルMAXで開放(人間態、ふうまとホテルで後背位和姦→膣内出し)

台詞

  1. 「んっ、なんだ……あんたも風呂か? だったらちょうどいいし、一緒に入ろうぜ。べつにいいだろ?」
  2. 「人の姿でされるのっ、あぅ、ぎもじっ、ん、んんっ、ほぉっ、後ろから突かれるのぉ、すごくいいぃっ!」

関連カード


寸評

タワーイベント「アミダハラ上空に巨大ロボを見た!」上位報酬カード。

昨今のインフレ傾向の極みとも言える、超攻撃特化型カード。
スキルLv1で既に全体攻撃力+4000/+100%、さらに同カード禁止縛りがないため並べることもできるという強力な一枚。
「攻撃デッキに3属性を入れる」という新しい条件を持つ混成デッキ専用カードだが、もともと混成デッキが主流の昨今、さしたるマイナス要素にはならない。
条件さえ満たせればあらゆる場面で使えるが、特に攻撃特化型がものを言うアリーナ戦では絶大な威力を発揮する。
以降、本カードに匹敵するようなカードはバレンティアまで登場せず、半年以上もの間アリーナ最強カードの一角を占めることとなった。
防御力は低いが、ステータス総合値で見ると同時期のURと遜色ないので、アリーナ以外でも特に問題にはならないだろう。

ただし固定値バフスキルはデッキに2枚以上入っていると、攻撃力の伸びがやや鈍る
(たとえばアリーナ戦でデッキ攻撃力が45000とし、固定値+4000のバフスキルが2枚発動した場合、
 1枚目は45000+4000×5=65000、+44.4%相当の効果となるが、2枚目は65000+4000×5=85000、+30.8%相当と漸減する)。
このため、2枚目以降は割合バフスキルの方が効果的な場合もあり、最大攻撃力を求めるならデッキ構成には少々注意が必要である。
また、並べが可能と言っても3属性を満たす必要があるので、デッキに入るのは3枚(アリーナイベントの4枚ボーナスを満たすには2枚)が限度。
他のカードの同名禁止縛りに引っかかっては元も子もないので、よほど特殊な構成でない限り、素直に重ねるのが得策な場合が多いだろう。

スキル効果(3属性混成デッキ時)
スキルLv 1 2 3 4 MAX
バフ値 +4000
+100%
+4500
+105%
+5000
+110%
+5500
+115%
+6000
+120%
2スキル合計
(参考値 (*1))
基礎攻撃力50000時 +196.0% +215.7% +236.0% +256.9% +278.4%
基礎攻撃力100000時 +148.0% +160.4% +173.0% +186.0% +199.2%

攻撃エフェクトは銃撃。

キャラクター解説

イベント「執事を救え!~米連基地強襲~」にて、その凶暴さでふうまに冷や汗をかかせたナーガ族の傭兵セラステスが再登場。
なぜか人間の姿に擬態しているが(理由は後述)、これはナーガ族特有の変身能力らしい。

そもそもセラステスが今回のイベントに絡んできた理由は、その人間に化けるための仮面の効力が最近薄れてきたようなので、
代わりの仮面を求めてノイ・イーズレーンの店「魔法堂」へやってきたのがきっかけ。
別ルートで米連の秘密サイバー基地の探索にやってきたふうまと鉢合わせし、一触即発になりながらも、
その米連基地内にある魔石を奪取する依頼をノイから受けた彼女は、ふうまと即席コンビを組む事になる。
しかし、折り悪く空飛ぶバカ【パーフェクトジェネラル】ルネに狙われ、仲良くルネの空爆から逃げ回る羽目になるのだった。

ちなみに、セラステスは仮面がなければ変身できないと思い込んでいたが、実は仮面は変身の為の精神的なスイッチの役割でしかなく、
なくても大して影響はなかったというオチで締めくくられた。チャンチャン♪

で、セラステスがなぜそこまで人間の姿に固執したかというところで、彼女の過去が語られる。
彼女は捨て子であり、生まれてすぐ、人間の傭兵の男に拾われて育てられ、傭兵の技術を教え込まれて成長した。
その養父は今は引退して養老院にいるが、仲間に娘を見せたいと最近言い出すようになっており、
娘が蛇女では父の面目が潰れると思ったセラステスは、変身するための仮面を求め、
スカートを履いたり、人間の娘の格好をして、なんとか親孝行しようとしていたのだった。

前回のストーリーでは、怒ると手の付けられない凶悪な女傭兵だと思われていた彼女が、
実は人間換算ではミニスカートの似合う年頃の娘であり、しかも親孝行という設定とあっては、
ギャップ萌えを見い出したユーザーも多数いたと思われる。

しかし彼女の「ふたなり」設定は継続の為、ヴィジュアルチェンジ後は、ミニスカートの下には隆々としたものが存在している。
娘が蛇女ということより、そんなものをぶら下げている方が、親父さんの面目丸潰れになる気がするのだが……



  • 最終更新:2018-11-29 23:43:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード