【3rdアニバーサリー】井河 アサギ

C00824a.png レアリティ EX-LR
属性 対魔忍
MAXLv/Cost 60 30
攻撃力 412 11051
防御力 224 3277
スキル 3rdアニバーサリー
イラスト カガミ
ボイス なかせひな

カードの入手先

メダルガチャ レアメダルガチャ プレミアムガチャ その他
- - - 2017/6/30イベントマテリアル報酬・限定レイドボスドロップ

ステータス

  Lv1 Lv60 限界突破1 限界突破2 限界突破3
攻撃力 412 11051 12156 13261 14366
防御力 224 3277 3604 3932 4260

スキル:3rdアニバーサリー

Lv
  1. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の攻撃力と防御力を70%UP
  2. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の攻撃力と防御力を75%UP
  3. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の攻撃力と防御力を80%UP
  4. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の攻撃力と防御力を85%UP
  5. 攻撃デッキと防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の攻撃力と防御力を90%UP

Hシーン

  1. レベル30で開放
    • 【NTR】 ウェディングドレス姿。新郎家族の前で背後からゲス男に乳揉み→手マン→背面立位、膣内出し
  2. レベルMAXで開放
    • シーン1の続き。ゲス男に騎乗位&義父・義弟に手コキ&新郎にアナル5P→中出し&全身ぶっかけ→6P乱交、精液便所

台詞

  1. 「私たちの大切な結婚式を、こんなに滅茶苦茶にして……これはただでは済まさないわよ!」
  2. 「くぅっ……私は淫乱花嫁のアサギ、です……好きなだけっ……この体を弄んで、ください……くっ……うぅ……」

関連カード


寸評

NEOレイドイベント「花嫁と禁忌の対魔忍~3周年Special~」上位報酬カード。

2017年に入ってからというもの、何かに取り憑かれたかのように固定値+割合ダブルバフの攻撃カードばかり量産し、
「冬の時代」などと揶揄されていた対魔忍についに登場した、待望の両面バフカード。

スキル数値は【彷徨いサイボーグ】アサギカテジナを10%上回って最高値を更新し、
SLv1で片面+189%相当、スキルMAXなら+261%相当。
EX-LRなのでコストは高いが基礎ステータスも頭一つ抜けており、バフ系のカードとしては実装時点で文句なしに最強。
片面ダブルバフが重要視されるアリーナ戦には向いていない(昇格戦のリーダーにするという選択肢はあるが)ものの、
それ以外のあらゆる場面で抜群の強さを見せてくれる、3周年記念に恥じない強カードである。

そう、カード性能自体は何の問題もなかったのだ……。

攻撃エフェクトは斬撃。

キャラクター解説

1周年の【最強のサイボーグ】アサギ、2周年の【渚の最強】井河 アサギに続く、アニバーサリー恒例のEX-LRアサギ第三弾。通称「嫁アサ」。
カード裏面は表絵の差分だが、Hシーン2準拠のエロ下着にザーメンコンドームをぶら下げてダブルピースの図。

ウェディングドレス姿ではあるが、シナリオ的には当然本当に結婚するわけではなく、
フュルストを追っているふうまをおびき寄せるための罠として偽の結婚式を開き、自ら花嫁に扮してふうまを待ち受けていた姿である。
イベントではいつぞや花嫁衣装の仮面の対魔忍流用登場。こちらも当然(ry
はやくしろっ!!!! 間に合わなくなってもしらんぞ――――っ!!!!

しかし本カードを語る上で避けて通れないのが、悪名高き悪夢の3周年NEOレイドイベントである。
このイベントで問題となった点を挙げればキリがないのでここでは割愛するが、
「記念イベントだから緩めの調整でプレイヤーを楽しませてくれるだろう」「ランキング無し?報酬取り放題?ウヒョーたまんねー!!」
といったイベント初日のお館様たちの楽観的な空気はイベント内容の実態が明らかになるにつれてどんどん凍りつき
最終的には怒り冷めやらず運営凸する者、ただただ呆然と立ち尽くす者、見なかったことにしてそっとブラウザを閉じる者……等、
まさに暗転入滅、かつてのコピー凜子WR以来の大惨事であり、さながら
信じて送り出した対魔忍の彼女がふうまのおじさんの変態調教にドハマリしてアヘ顔ピースビデオレターを送ってくるなんて…
というような地獄絵図と相成った(錯乱)。

そういった次第で、カード的には文句無しの性能なのだが、お館様たちの心にはアサギのダブルピース顔とともに
決して消えることのない忌まわしい記憶を刻みつけた、大変罪深い一枚である。


  • 最終更新:2018-02-11 22:54:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード