八津 九郎

C00041a.591e99100634a98da877db73b1a13cd3.png レアリティ N
属性 対魔忍
MAXLv/Cost 15 6
攻撃力 111 1998
防御力 83 897
スキル なし
イラスト -
ボイス -

カードの入手先

メダルガチャ レアメダルガチャ プレミアムガチャ その他
×  

解説

初登場は「対魔忍アサギ2 淫謀の東京キングダム」。八津紫の兄であり、アサギの部下。
現時点ではただ一人の、名前と立ち絵が存在する男性対魔忍。
元軍人であり、任務中に両目を失明したことで除隊。しかし失明と同時に忍の能力に覚醒し、以降対魔忍として活動している。
能力は新陳代謝を加速させることで治癒力を強めるというものだが、元軍人らしく銃火器や格闘術にも長けている。

しかしその強さと裏腹に原作での扱いは決して良いとは言えず、
「アサギ2」ではアサギが苦戦した速疾鬼を撃破するものの、直後エドウィン・ブラックに身体を乗っ取られる。
その後は名前だけの登場が続いており、現在に至るまで汚名返上の機会は与えられていない。

寸評

恒常カードのN☆1で最高の攻撃力を誇る。R☆☆2の防御型を上回り、バランス型に匹敵する火力がある。
総合能力もN☆1最高位の2895を数え、攻撃デッキは防御数値も無駄ではなく、最高クラスのNカード。
しかも対魔忍R☆☆2には攻撃型が二人しかおらず攻撃系のスキルもちも三人と少ないため
対魔忍攻撃デッキを作るなら鍛えておいて損はない優秀なキャラ。
序盤はメダルガチャでしか出ないが運よく早めに出ればNとしてはかなり長い付き合いになるだろう。
特に早い段階でSR☆4の凜子が出た場合は調教にまわすコストの関係でありがたい存在。

台詞

  1. 「やれやれ、最近の忙しさはどういう事だ?魔族も米連も急に慌ただしく動き始めやがった。しばらくはゆっくり休むことも出来なさそうだ。」


  • 最終更新:2015-10-07 17:30:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード