鉄華院 カヲル

C00870a.png レアリティ EX-UR
属性 対魔忍
MAXLv/Cost 55 25
攻撃力 248 3103
防御力 456 9950
スキル 鎖遁の術“邪なる鎖縛”
イラスト さのとしひで
ボイス 杉原茉莉

カードの入手先

メダルガチャ レアメダルガチャ プレミアムガチャ その他
- - - 2017/9/30イベントランキング報酬・限定レイドボスドロップ
ラッキーガチャ(10/7~10/12 10:59:59)

スキル:鎖遁の術“邪なる鎖縛”

Lv
  1. 敵全体から受けるダメージを30%カット
    防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の防御力を70%UP
  2. 敵全体から受けるダメージを35%カット
    防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の防御力を75%UP
  3. 敵全体から受けるダメージを40%カット
    防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の防御力を80%UP
  4. 敵全体から受けるダメージを45%カット
    防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の防御力を85%UP
  5. 敵全体から受けるダメージを50%カット
    防御デッキのメンバーとリーダーに同名カードがなければ味方全体の防御力を90%UP

Hシーン

  1. レベル27で開放
    • 脳内に魔種を埋め込まれふうまに服従、四つん這いで小便お掃除フェラ→イラマチオ→顔射→お掃除フェラ、飲精
  2. レベルMAXで開放
    • シーン1の続き。椅子に手を付き背後から手マン→潮吹き連続絶頂→ふうまと立ちバック→子宮内射精アヘ

台詞

  1. 「私が狡猾な策士ですって? 随分な呼ばれ方をしているのね。どうせなら天才戦術家とか、知略に長けた軍師なんて言ってほしいわねぇ。」
  2. 「若様~! 他の女の穴なんて使っちゃいやぁ~! 私のおまんこをコキ捨ててぇ、無責任中出ししていいですからぁ~!」

関連カード



寸評

レイドイベント「鉄鎖と妖精になった猫」上位報酬カード。

対魔忍では【ふうま七衆】井河 さくら以来となるカット&バフスキルの防御特化型。
スキル性能は本カードよりも1ヶ月早く登場している同タイプの【夏の陽炎】イングリッドに大きく劣り、
SLv4七衆さくら < SLv3カヲル = SLv1陽炎イング となる。
デバフは特にスキルLv上昇時の強化幅が大きいため、SLvが同じなら陽炎イングとの差は最大で+120%分に及ぶ。

とはいえ、陽炎イングが異次元の強さというだけで、七衆さくらと比べると性能は順当に上がっており、
登場時点での対魔忍としては【焦熱蕩堕】雨垂 ナツメと並ぶ最強クラスの防御要員。
数値的にはSLv2でナツメを上回るが、カットスキルはヘルレイドボスやワールドレイドボスに対しては制限がかかるため、
場面に応じてデッキ構成に気を配るようにしたい。

スキル効果
スキルLv 1 2 3 4 MAX
カット・バフ値 -30%
+70%
-35%
+75%
-40%
+80%
-45%
+85%
-50%
+90%
2スキル合計バフ換算値 +142.9% +169.2% +200.0% +236.4% +280.0%
同、カット上限適用時 (*1) +142.9% +162.5% +170.0% +177.5% +185.0%

攻撃エフェクトは斬撃。鎖のエフェクトは無い。

キャラクター解説

かつて弾正が治めていた頃のふうま八将がひとつ、二車家に仕える下忍衆筆頭。通称“鉄鎖のカヲル”。
両手の平から自在に鎖を飛ばす忍法“鎖遁の術”を操り、その射程は30mにも及ぶという手練。
さらに「捕らえた相手が心に抱く罪の重さだけ、鎖は頑丈に、重くなる」という鎖遁の術“邪なる鎖縛”の使い手である。

旧ふうま一族の繋がりでふうまや時子とは顔見知りだが、二車家は弾正と井河家との戦いの最中に当主が死んで滅亡。
カヲルも死亡したと思われていたが、生き延びて密かに残党を集め、二車家再興の機会を伺っていた。

イベントネタバレ


Hシーンはシナリオとは繋がりの無いIF展開。
ふうまに捕らわれたカヲルは、美琴の手術によってさくらがフュルストに埋め込まれていたのと同様の「魔種」を埋め込まれ、
感情や意識を強制操作する5つのボタンを使った人体実験を兼ねた服従調教を受ける。


  • 最終更新:2018-03-26 07:28:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード